top of page
  • 執筆者の写真西村亜沙美

損してない!?ダイエット中の糖類ゼロと人工甘味料の落とし穴!


こんにちは!

ダイエットの際カロリーやおやつが悩みの種!という方は少なくないのではないでしょうか🤔?

毎シーズン糖類ゼロや人工甘味料が使われた飲み物や食べ物が多く登場し、カロリーのコントロールを気にしておられる方にとってはお助けマン!的な存在🤔

しかし、盗塁ゼロや人工甘味料にはデメリットも存在します。

本日はダイエット中に陥りやすい糖類ゼロと人工甘味料の注意点に関してブログを書いていきます!

それでは参りましょう〜!


 


【糖類ゼロの落とし穴】


血糖値への影響

糖類ゼロの食品や飲料は糖分が含まれていないため、血糖値の急激な上昇を抑えることができます✨

しかし、これは逆にいえば血糖値を安定させるために必要なサインを体に送ることができないということ🥲血糖値の上昇と下降がないと満腹感が得られず、その後食べ過ぎてしまうリスクが高まります💦


健康への影響

一部の研究は、糖類ゼロを日常的に取り入れることで肥満、糖尿病、代謝症候群などの健康問題と関連している可能性があることを示しています。

これは、人工的な甘味料が体の代謝に影響を及ぼす可能性があるということです🥲💦


偽の満足感

糖類ゼロの食品や飲料は、甘みをしっかり感じることができますがカロリーがほとんどないため、体は本当の糖分を求め続けます💦

満足するためにスナック菓子や食事の食べ過ぎにつながることがあります☝️


【人工甘味料の落とし穴】


食欲刺激

人工甘味料は非常に強く甘みを感じますが実際にはカロリーが少ないかゼロです。

このことにより脳が混乱してしまい食欲を刺激する可能性があります💦

結果として、過度な食事や甘い食品への欲求が高まってしまいます🤔


腸内細菌への影響

最近の研究では、人工甘味料が腸内細菌にも影響を及ぼす可能性があることがわかってきています。

腸内細菌は体重や代謝に関わり、そのバランスが乱れることが健康問題を引き起こす可能性があります🤔


甘味料の中毒

人工甘味料を過度に摂取することで、甘味料中毒のリスクがあります😫

本物の糖分に対する感受性を低下させ、日頃から強い甘みを求めるようになり、健康的な食事選択が難しくなる可能性がある現象のことを言います🤔💦


【まとめ】

糖類ゼロや人工甘味料は、カロリー摂取を減らす手段として魅力的に思えますが、そのデメリットもしっかり理解しておく必要があります🫡🔥

血糖値への影響や健康への懸念、食欲の刺激などあるため、適切な摂取量とバランスを保つことがとても重要です。

このブログ記事を読んで、糖類ゼロと人工甘味料のデメリットについて理解し、健康的なダイエットの選択をするのに役立てていただければ何よりです🔥✨



閲覧数:8回

Commentaires


Access

腸活サロン illicit(イリシット )

〒604-8201

京都府京都市中京区長浜町148番地( LIVIVAL内 

OPEN 8:00~23:00 (水曜・日曜 休)

tel 075-585-5252

mail illicit_info@livival.jp

bottom of page